思いのままブログ

新幹線でマドリッドからコルドバへ

2012年4月20日

保存された旧駅舎を待合室、cafeテラスとして利用されているかつてのプラットホームは植物園に見立てた演出がされていて、美しい。

新幹線は日本のように座席の向きは移動しません。

初めに座ったらそのままです。でも真ん中にこのような手前に広げられるテーブルがあり、ゆったりと食べたり、本を読んだりすることが出来ます。

道中の窓から眺める光景は、漠々たる荒涼地帯に植えられたオリーブの木々が目に映ります。

乾燥地帯に位置するスペインは人口の5倍ものオリーブの木を植えているので、やたらオリーブ畑が広がっています。

思いのままブログ一覧に戻る

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。