ブログ

久々のブログ更新と、外構リフォームのご紹介

2013年10月24日

久々の更新になってしまい、すっかり葉が色づく季節となりました。

出産後の産休明けから、少しずつ工事も担当させていただいております。

最近、ホームページからお問い合わせいただいたお客様で、外構のリフォーム工事を3件、担当させていただきました。

既存のエクステリアでも使い勝手はいいのですが、もう少し、自分らしい外構で植栽が楽しめるようにしたいというお施主様でした。

本当にお施主様には工事中、お世話になり、ありがとうございました。

■伊丹市のリフォームの施工例

↑施工前の写真

↑施工後の写真

門柱やアプローチ空間をリフォームしました。色合いを建物と合わせつつ、モダンでナチュラルな外構です。

お客様の強くご希望されていた植木の植栽も実現しました(*^_^*)

■池田市の帆布のサイクルポートとレンガの花壇工事

↑ 施工前の写真

↑施工後のお写真

家の正面の外構を、植栽が楽しめ、彩りが欲しいと思っていらっしゃったお施主様。

綺麗なオレンジの帆布の自転車屋根と、玄関アプローチにアンティークレンガと宿根草を中心とした花壇を造りました。

帆布の自転車屋根は、車の出入りを考えて、片屋根に近い形にしたため、現場の職人が工夫して頑張ってくれました。

■宝塚市の外構リフォームとテラコッタタイルのテラス

↑施工前の写真

↑施工後の写真

機能門柱を、枕木の手造りの門柱に造りかえました。

はきだし窓前は、オリジナルと土壁とウッドフェンスで温かく目隠ししました。

最初、シンプルな家だとおっしゃっていましたが、外構で家が温かい印象になりました。

タイルのテラスも、初めて使ったテラコッタタイルのテラスですが、とてもいい風合いに仕上がりました。

 

MIO's Blog一覧に戻る

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。