ブログ

芦屋のコンテナガーデンのメンテナンス

2018年3月28日

先日、いつもメンテナンスをしている芦屋のコンテナガーデンにお花の植えたしに行ってきました。

真冬にお伺いした時は寒さで花に勢いがなく、リナリアという高さのある花も傷んでました。

そのため、傷ん植え替えや、お花の植えたに行ってきました。

ここ何日かでとても暖かくなったため、一年草のパンジーも勢いが出てきました。

今はまだ春夏を通して咲く一年間草が出揃っておりませんが、やはり、これから春に花を咲かせるものや、高さのあるこれから咲くレースフラワーや、デルフィニウムジキタリスが出てきます。

そのため、今ある一年草を生かしつつ、春っぽさをプラスできるように、植えたしましま。

クレマチス春の寄せ植え

↑クレマチスのサーモンピンクのアリッサム

春の寄せ植せ

コンテナに、アネモネや、これから咲くデルフィニウムをうえました。

※肥料も怠らず。

一年草には化成肥料のマグワァンプ。バラには有機肥料のローズフードを。

MIO's Blog一覧に戻る

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。