ブログ

美の壺の「壁紙」そして楽しみな「坪庭」

2011年9月10日

NHKの美の壺。

今は、BSプレミアムに移動して、あまり見れていなかったのですが、久しぶりにガーデナーの吉谷桂子さんのお宅の映像もあるとのことで、見ました。

日本だと柱構造だから、自然が家に飛び込んでくるけれど、海外であると、壁が重要になってくるのだなと思いました。

上は、NHKのサイトに掲載されていた、ウィリアムモリスさん代表作の「柳の枝」

描かれているのは、柳の枝と葉だけです。緑の柳の躍らせる風に包まれるような作品です。

上の写真も、ウィリアムモリス作です。

バラとそこに集う、鳥や虫たち。

イギリスに行くととても感じるのですが、お庭を見に行くと、お花をモチーフにした素敵な封筒や手紙、コップなどがたくさんあります。

日本には取り上げる植物や描き方が違って、そういうものがあまりないなと感じてついつい買ってしまいます。

↑これもイギリスで購入した安いコップ。でもとても気に入っています。

話しはずれましたが、

ガーデナーの吉谷桂子様のお部屋は、お庭のオリーブの色と壁紙を使っているのも紹介されていました。

またご興味のある方は日曜日に再放送があるようです。

そして、次回の美の壺は、坪庭のようです。

気軽に見れる番組なので、次回も楽しみです。

 

MIO's Blog一覧に戻る

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。