会社案内

北ガーデンプロデュースが大切にしていること

(1)『生む』
『お客様との会話からデザインを生む』
設計で一番大切なことは、考え方、つまり、コンセプトを決めるということです。それが出来れば、設計は半分以上出来たも同然です。どのようにすれば実現できるかという難しい流行りのシンプルモダン系から、花が主役のオープンエクステリア、和の庭まで、幅広くご相談下さい。きっとお客様の想像以上のプランをご提案できると思います。

(2)『造る』
『いろいろな素材の中から選択をし、素材を生かしたモノ造りをします。』
造園、エクステリアほど多種多様な素材を使う分野はないと思います。(ブロック、アルミ製品から自然石、植木、花など)適材適所にそれぞれを使って、いいモノ造りをするには、デザイナーと職人との物造りの上で対等で密接な関係を築けていないと、実現は難しいです。私たちは、そんな本当の意味での設計施工を目指しています。

(3)『演出する』
『お客様が使いこなせ、楽しめる、ガーデンライフを演出する』
私たちはエクステリアも庭も、まずは実用的で機能的なものでなければならないと考えています。その上で、お客様がその空間でいかにくつろげ、たのしめ、自分らしさを感じ取れるかを演出するのが、私たちの仕事だと思います。そこで過ごしている楽しそうな人の気配が感じられるエクステリアや庭造りが、私たちの目指すところです。

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。