北ガーデンプロデュースが提案するお庭

庭・ガーデンというのが、今ほど色々なスタイルを求められる一方、また、その流行の移り変わりが早い時代はないと思います。 私たちも、花を主役にしたイングリッシュガーデンから、雑木のナチュラルガーデン、モダンな和の庭など、色々なスタイルの庭を造ってきました。
しかし、その中で、私たちが一番大切にしていることは、そんな既成のスタイルの分類にとらわれずにお客様の個性と、私たちの感性とで、その場に合ったオンリースタイルな庭造りをするということです。
施工例

このエクステリアは何風ですか?
お客様のいっぱいの思いを受け止め私たちとお客様が一緒に造ったらこんな風になっただけです。

施工例

洗い出しの仕上げのラクダの背のような塀。
黒松の足元には古い鬼瓦。
何々風でもない外構と庭です

また、今、虫嫌いや植物の苦手なお客様も多く、敷地の狭さもあって庭・ガーデンの存在自身も問われていると思います。
しかし、自然といかに共存し持続可能なライフスタイルを模索していく中で、狭い所でも、庭・ガーデンを造ることで、それを身近に見出していける場ではないでしょうか。

そして、コンピューターに象徴されるストレス社会の中で、人々の心が少しでも癒される、人間(動物)としてのバランスを取り戻せる重要な役割を果たせる空間として、庭・ガーデンの存在意味を提案していきたいと思います。
そのため、最近ではルーズガーデンを立ち上げております。
施工例
施工例

高層マンションを背景にこのようなルーズな空間はいかがですか?
丸太で造られた薔薇の屋根、局面の壁にはペイントされた植物と本物の植物が。

施工例

限られた面積でも楽しめるフロントガーデン。

北ガーデンプロデュースが提案する外構

北ガーデンプロデュースが提案するリフォーム

ルーズガーデンを造りませんか。

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。