スタイル別

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)1

「漆喰の真っ白な家で、形も少しスッキリし過ぎたので、外構には色合いと少しデコレイトしたものを入れたい」という奥様の言葉から始まりました。  そして、家の直線的なデザインを崩さないように、塀に貼った石の色彩とその曲線で、やわらかさと色合いを出しました。

色鮮やかな自然石のエクステリア

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)2

門塀は、壁面と笠木に色鮮やかな黄色とオレンジ色の自然石を使用。 その石が曲線を描き、やわらかい雰囲気に。 モルタルの巾木が一部見えるのもポイントです。

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)3

和室前の門塀は、屏風をイメージしており曲がらせています。 そして、植木や植栽が門塀を囲みます。

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)4

植栽は、エクステリアの色合いに映える草花を選び、華やかにしました。 まるで、ひとつの絵の中に飛び込んだような色彩です。

植栽の空間が家を囲む

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)5

2階から楽しめるように、下枝のない樹木を植えました。 また、植栽の空間が家を囲み、家をより素敵にみせます。

ルーズに仕上げた石の花壇

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)8

古材の小石と延べ石で造った花壇。

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)9

門塀に用いた石材で道路と軽く仕切りました。

こんなに変わりました。

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)11

施工前の写真

エクステリアで明るい雰囲気の家に(大阪府寝屋川市)12

外構・植栽施工後の写真

お問い合わせはこちら

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。