スタイル別

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)1

兵庫県池田市で新築の外構工事をさせていただきました。

アプローチの距離が限られ、高低差がある環境でしたが、アプローチをゆったり広く魅せれるように、デザインしました。

そして、緑も楽しめる可愛いアプローチにしたいというのがご希望です。

そのため、ハナミズキを植え、土壁とレンガの素朴な門柱とアプローチ階段を造りました。

家の正面と裏面に既存の石垣やブロックがあったところに、ウッドフェンス工事をして、お部屋のリビングからのお庭にウッドデッキも造っています。

これから、ご家族でガーデニングをして、お庭を造っていくのに、良い背景造りができるよに、できるだけ自然素材を使ったナチュラルエクステリアにしています。

ビフォアーアフターとプランニング図面

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)2

■施工前の写真

家は木造の温かい家で、外壁はピンクベージュのような色合いに濃い木調の窓枠が印象的な家です。

既存の石垣やブロックもありました。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)3

■プランニングのイメージ図面

プランニングは、アプローチを広くみせ、お庭を楽しめるナチュラルな空間にできるかを工夫しました。

門柱は、メーカーの塗りものか、土壁かお打合せの際に迷われたのですが、より素朴な土壁をお選びくださいました。

既存の石垣の上のブロックも土風仕上げに塗っております。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)4

■完成写真

 家の色合いをできるだけ取り入れた、土壁を造り、アンティークレンガが可愛いナチュラルエクステリアが完成しました。

駐車場には、カーポートをつけました。

アプローチも植栽を楽しめるウェルカムガーデンに

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)5

土壁に、アンティークレンガが所々入り、ほっこりと温かいアプローチ階段に仕上がりました。

アプローチの手すりはアルミ柱に、丸太の持ち手をつけています。

ポストは毎日取りやすい位置で、枕木に付けました。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)6

門柱は、扉をあけた時に、落ち着いた空間になるように、広めに造っています。

家の色合いと合わせた素朴な土壁が印象的な門柱。

表札は奥様がお選びになった雑貨屋さんのテラコッタの表札をつけました。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)7

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)8

玄関アプローチをあけると、緑を楽しめます。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)9

奥様の雑誌のイメージに合わせて、不定形な可愛いニッチを造りました。

コンテナを飾って楽しんで下さっています。

枕木の可愛い小道

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)11

玄関ポーチの横には、お庭へつながる枕木の可愛い小道が続きます。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)12

その周りのアンティークレンガの花壇はお施主様が造られたもの。レンガを配達させていただき、手造りに挑戦されました。

植栽も奥様が植えて下さいました。

リビングから出れるウッドデッキ

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)14

リビングから、スムーズに出れるウッドデッキのお庭を造りました。

プールを広げてお子様が遊ぶ際や、夏場の日差しの厳しい時のために、シェードの柱をたてています。

奥の芝生のお庭は土壌改良は弊社でさせていただき、芝張りはご家族で施工されました。 来年、緑が広がり、お子様が走り回れるお庭になるのが楽しみです。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)15

ウッドデッキに洗濯物干しを取り付けました。

ウッドデッキは耐久性を重視して、人工のデッキ材で施工しました。

ウッドフェンスでナチュラルな外構に

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)17

既存の石垣の上のブロックは、土壁仕上げにしています。

その上のウッドフェンスは、アルミ柱に、自然木のイペグランデ材で造りました。

暮らしを楽しむナチュラルエクステリア(兵庫県池田市)18

家の裏側も、ウッドフェンスを造りました。

既存の扉も、見栄えがいいように、木材を張りました。

お問い合わせはこちら

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。