シーン別

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱1

漆喰の塗り壁に、温かい色合いのモザイクタイルを貼ることで、漆喰の白をより温かい色合いに見せてくれます。

また、アンティークレンガの色合いともとても合います。

大阪府三島郡の施工例

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱2

こちらの門柱は、温かい色合いと曲線のやわらかい雰囲気がお好きなご夫婦だったので、笠木をアールにし、巾木に優しい色合いの土風仕上げにしました。

大阪府吹田市の施工例

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱4

直線的なデザインにすると、シンプルナチュラルな門柱に。

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱5

門柱と反対側に、同じ漆喰とモザイクタイルのデザインの袖壁を作りました。そのため、エクステリアの雰囲気がより演出できます。

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱6

大阪府豊中市の施工例

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱7

門柱は、漆喰の塗り壁仕上げにし、アンティークレンガの笠木をのせました。

そして、巾木には、焼き物の温かい色合いのモザイクタイルを貼りました。

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱8

門柱の前には、お花が楽しめる植栽スペースを造りました。 モザイクタイルを背景に、アネモネやプリムラが映えます。

大阪府豊中市の施工例

モザイクタイルを使ったナチュラル門柱10

モザイクタイルの門柱がご希望だったお施主様。

家の壁と色合いを合わせた塗り壁に、モザイクタイルを貼りました。

笠木のアンティークレンガとも色が調和し、温かいナチュラルなアプローチが完成。

お問い合わせはこちら

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。