ガーデン別施工例

居心地の良いウッドデッキ(大阪府貝塚市)

居心地の良いウッドデッキ(大阪府貝塚市)1

大阪で、リビングの延長のお庭として、ウッドデッキを造りました。

施主様が窓のサッシをバリアフリー用にされているため、ウッドデッキにスムーズに出入りすることができます。

また、居心地良く過ごせるように、外からの目線を遮るナチュラルな格子フェンスを造り、日差しを防ぐシェードを取り付けました。

お部屋の窓もあけて楽しむことができます。

■木材について

ウッドデッキの木材は、レッドシダーで、柱は、防腐処理したACQ注入材です。

レッドシダーは、ヒノキ科の木材で、ナチュラルな木目が美しく、特有の芳香があり、デッキ材によく用いられます。

耐久性があり、天然の殺菌力、防虫力を持ち合わせています。

そして、柱の杉ACQ注入材は、木部の腐食耐性を向上させるACQを加圧注入によって、浸透させた木材です。

居心地の良いウッドデッキ(大阪府貝塚市)4

ウッドデッキから柱を立ち上げ、日除けのシェードを取り付けました。

シェードは、エクステリアメーカーのタカショーさんの商品です。

玄関の横は、お庭と木製の角柱で、仕切っています。

居心地の良いウッドデッキ(大阪府貝塚市)5

居心地の良いウッドデッキ(大阪府貝塚市)6

お問い合わせはこちら

facebookページはこちら

ページトップへ

0798-64-2808 お電話でのお問い合わせはこちらまで

資料請求はこちら

  • 実生のブログ MIO's Blog
  • スタッフブログ

代表者挨拶

エクステリアの匠 代表取締役 北 誠

エコロジーなライフスタイルが求められる今日、私たちは自然素材を多く使ってエクステリアや外構を造っていきたいと思っています。工業製品は長持ちし、施工しやすいので使うことは当然のことだと思いますが、自然素材はリサイクルでき、廃棄しても環境の負担が少ない素材です。石や木や土などは、味わい深く、素晴らしい素材なので、私たちは、それらを多く使って今日求められている安らげる空間造りをしていきたいと思います。

携帯サイトはこちら
リフォームガーデンクラブ
タカショーリフォームガーデンクラブは、全国の外構・エクステリアのプロフェッショナルネットワークです。外構・エクステリアに関しての悩みやご要望は何でもご相談ください。