アンニョンハセヨ 新大久保

道では韓国の若い男の子がイベントをするので宣伝活動をしています。

本当に背が高くて細くてお化粧もバッチリ!でした。

デビューすることはできるのかな。

ここにも人だかりができています。

本当に賑わっています。活気があります。

韓国料理を食べるために並びました。

夜から始める店が多いようですが、お昼から営業していて美味しい店を捜してここ「オンドル」チョイス。

少し並びましたが、1階・2階と近くにもう1店舗あり、それを段取り良く、うまく無線で誘導してくれていたので、思っていたより早く店内に入ることが出来ました。

お店の人も全部韓国人で、店員さん同士はハングル語でお客様には日本語で話しかけて両方スムーズに使い分けしていました。スゴイですね。

豆もやしのビビンバ(ビビンはハングルで混ぜる。豆もやしはコンナムルです)

このコンナムルビビンバが美味しかった。

わかめスープ 

以前料理の番組で、韓国では、娘が出産したら親はお乳の出がよるなるようにとわかめスープをよく作ると料理研究科の方が言われていました。

韓国ではわかめをよく食べるそうです。これも美味しかった。

おかずがこれだけ出てきました。お野菜がたっぷり。しかも美味しい。

メインのサムギョプサル2人前。手前はキムチ。

お店の人が焼いて切ってくれます。

包んで食べます。前大阪で食べたときは葉っぱが少なかったのですが、ここはたくさんありました。これも嬉しい。

かぼちゃのチヂミ。韓国のかぼちゃなので甘くない。だからおかずとして食べやすい。

若い女の子がサムギョプサルを焼いてくれたのですが、日本語が上手なので、日本に来てどれぐらいですか?ときくとなんと4ヶ月。

それ以前から日本語の勉強はしていたといっていましたが、それにしても上手です。

日本ではK-POPに興味がなくジャニーズの大ファンだそうです。日韓交流ですね。

これだけ食べるとサスガに満腹でしたが、野菜が多いので、胃もたれしませんでした。

これで2人で5000円強のお支払いでした。

他のテーブルではビールを飲んでサムギョプサル食べて盛り上がっていたりと店内大繁盛でした。

ごちそうさまでした(●^o^●)

また是非訪れたいお店でした。