デザインルームを「SOU SOU」で模様替え

今年のお正月より、京都新京極にある「SOU SOU」が今当社では大ブームになっています。

椅子とクッションをかねてより模様替えしたいと思っていたので、生地を買いに行きました。

脇坂克二さんがすべてのテキスタルデザインを担っておられます。

その中でこの生地を選んで買ってきて椅子カバーをつくり残った生地をはぎ合わせてクッションを造りました。

お店で現品限りでお安くなっていたので買い求めたクッションと並べて少し華やぎを出してみました。

装いも新にお客様をお待ちしておりますので、近くに来られた際には是非お立ち寄り下さい。

お待ちしています。

最後の最後の端切れでコースターまで出来ました。最後まで使い切ることができて大満足。

「SOU SOU」にはまっているのは、生地だけではなく

 

木陽ちゃんまで「SOU SOU」尽くしで決めました!(●^o^●)