ガーデンライトアップの夏の夕べ 

今回はトワイライトコンサートに誘われて、音楽とガーデンライトアップを楽しんできました。

綺麗でしょう!

薪とキャンドルがスイレンの水面を演出して、まさにモネの絵画のようでした。

屋外ライブコンサートは、日替わりで関西で活躍するアーティストが登場しますが、この日は浜路進トリオというトリニダード・トバコ共和国で発明されてドラム缶から作られて音階のある打楽器のスティールバンを中心とした演奏ライブでした。私は、スティールバンという楽器を初めて見て、聞いたのですが、ドラム缶で音色を奏でられる事にビックリでした。

夏の夕べを花と音楽で楽しむできるなんて、心が豊かになりました。