滋賀県最高峰伊吹山を目指して

岐阜県と滋賀県の県境にある日本百名山、伊吹山は1377mもあります。

苦しいしんどい登山の先の山頂には、国指定天然記念物のお花畑が広がるという。

お盆に、そのお花畑を目指して登山を決行することになりました。

3合目まではゴンドラに乗って、そこからただひたすら歩いて山頂をめざしました。

その時間おおよそ95分

あの霧の上が山頂

汗みずくでひたすら急な斜面を登っていくと、上のほうにあった霧というか雲が下のほうに変わってきます。すると気温が低くなってきて、上に行けば行くほど涼しくなってくるのです。

そして頂上に登りきると本当に一面にお花畑が広がります。

あのしんどさも忘れさせてくれる素晴らしいお花畑でした。

私たちは、フーフーと息も絶え絶えに登ってきたのに、向うから歩いてくる人たちは涼しい顔に涼しい装いです。

あれぇなんで!?‥‥それは山頂駐車場から歩いてきた人たちでした。

ニリンソウ、イブキジャコウソウ、イブキトラノオ、イブキフクロ、ルリトラノオ、ニッコウキスゲ、イブキトリカブト、イブキレイジンソウなどたくさんの高山植物が咲き乱れています。

それはそれは、美しい風景です。

登山はしんどかったけど清清しい 山頂付近から下をみると霧で視界ゼロ

 体中の汗が噴出し新陳代謝抜群です。そのあとは気分爽快になれますよ。

是非、一度チャレンジしてみてください。

お薦めします。

そのあとお風呂に入りにいきました。このときほどお風呂の爽快感を味わったことはありません。♥