年を重なることも悪くないですね。

本当にたくさんのケーキたちです。

甘いものが大好きな母に子どもたちがプレゼントしてくれました。

子どもの頃は生クリームのケーキはまだ私の周りにはなくて、誕生日といえばスイカでした。

そのころスイカ大好きな私は、スイカがとっても嬉しかったです。

今は生クリームやフルーツたっぷりやいろんなケーキが回りにたくさん溢れています。

大好きなスイカや大好きなケーキとともに年齢を重ねられて幸せものです(●^o^●)

上の桃のケーキのプレートは子どものお手製のものです。

テレビの「ハングル講座を」を見ている私にハングルで「センイルラル チュカヘヨ」(誕生日おめでとう)と書いてくれています。

だってケーキ屋さんに頼むのはチト無理だもんね。

バースディカードには御食事券がついていたので、早速使いました。

その中身は次回にネ

ケーキは即、胃袋に納まりました。ごちそうさま(~o~)♪