弥生懐石召し上がれ(^0_0^) 

食前酒の濁り梅酒と蓋を取った前菜は、飯蛸桜煮など季節感が溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  右は向附けのお刺身4種盛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炊合せ こんな和のロールキャベツもオシャレ                              強肴の牛肉タタキ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍋物は桜鍋 (桜鯛、竹の子 など) 空豆、蕗のとう、蛍烏賊などの天麩羅は春の季節感に溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご飯はもずく雑炊で、デザートはぜんざいでございます。

 

私が所属する部会の最後の締めを、伊丹喜樂で食事を兼ねて行います。

 

食いしん坊の私は、この日がとても楽しみ。

 

毎年、お邪魔をしていますが、季節によって、年によって、毎回違うので、今年は‥今回は‥と訪れるたびに発見と驚きと楽しみがあります。

 

今回、ロールキャベツが特にお気に入りで、キャベツの中身はひき肉だけではなく、ぎんなんなどいろんな材料を入れると開く楽しみがあり、しっかり和風になるんですね。

 

喜樂さん、ご馳走さまでした