アンティーク石のサークル施工(西宮市お庭リフォーム)

先日、リフォームでお庭造りをさせていただいている現場でお打合せをさせていただきました。

西宮市で8月から着工させていただいております。

家の前のお庭で、もともと、何か造る予定でいらっしゃったようですが、お引越し当初は、とりあえず、砕石を敷いておられました。

お住まいになり、お施主様自身もガーデニングを始め、そろそろ、ご来客用の駐車場としても使える洋風のお庭を造ろうと思い、ご相談下さいました。

道路と面するお庭のため、家を引き立て、ヨーロッパの石畳みがイメージのお庭を造っております。

お庭の真ん中に、アンティークな石でサークルを作りました。

図面で描いたものの、どのぐらい上手くサークルができるか不安でしたが、

職人さんが頑張って綺麗なサークルを造ってくれています。

奥のお庭への入口には、アイアンのアーチと、おしゃれな扉を取り付けました。

アーチは、いい寸法のものがなかったため、オーダーで造ってもらいました。

扉はLIXILさんの新商品ラウィーネです。洋風の雰囲気がお好きなお施主様にも気に入っていただけました。

アーチの前にも石を敷いていきます。

今後、舗装の土風やウッドフェンス工事、植栽工事を進めていきます。