この季節の切り花にお勧めなリキュウバイ

自宅にお庭に植栽がまだないため、なかなかお花を飾ることがありませんが、

家族が遊びにきてくれるため、お花をたまには買いました。

「リキュウバイ」というバラ科の落葉低木。

切り花にもぴったりです。大きくなると、3~4mぐらいになるそうです。そして、少し葉ばりがありそうな木です。

「リキュウバイ」は、園芸上の名前で、利休が好んで使いそうな花の意味であろうと考えられるが、利休の時代にあったわけではなく、日本へは明治末期に渡来し、庭木、切り花として栽培されています。

茶花として、ツバキや、ケマンソウなどと組み合わせて掛花として使われてたりもするそうです。