マンションルーフガーデンのお打ち合わせ

本日は、去年の夏に造ってからメンテナンスにお伺いしているマンションルーフガーデンにお伺いしました。

とても素敵なお庭なのですが、プライベートのお庭を去年はあまり触っていないため、もう少しコンテナでお庭の雰囲気造りができないかとご提案に行ってきました。

今回は、手描きのイメージ図面で、このような雰囲気にお庭をしていけたら、とお話しをしました。

施主様も気に入って下さり、このプランで、進めていくことになりました。

ルーフガーデンは、コンテナで植物を楽しむというメンテナンスが必要なお庭です。

また、雰囲気造りをしないと、とりあえず、花を増やさないとという風に花代がかかってしまいます。

そのため、コンテナでも適材適所に置き、雰囲気をきちんと造ることが大切だと改めて感じました。

これから、コンテナを実際取り寄せて、これでいいか見てみたり、特殊なトピアリーを取り寄せたりして、クラシックで可愛いホワイトピンクガーデンを演出していけたらと思います。