ナチュラルクラシックな外構のお打ち合わせ(西宮市)

本日は、外構工事の打ち合わせで、M様が西宮のデザインルームにご来店下さりました。

M様邸のプランは、レンガや木製のフェンスで、ナチュラルでクラシックなクローズ外構を考えておられます。

また、「山小屋」のような雰囲気がお好みでした。

以前にご提案したプランは気に入っていただいているのですが、アルミの引き戸と扉がどうしても気になるということで、手造りの木製のものをと考えていました。

また、ご夫婦とも車には乗られず、引き戸に部分は、臨時の駐車場でよいということで、お庭や、取り外しができる柵を造ることになりました。

また、臨時の駐車場は、普段は、横にハーブも植え、お子様の遊び場として使えるスペースになっています。

その際に、プランナーの北社長が、「M様の住み方、暮らし方が外構やエクステリアに表れるのが個性になる」と言っていました。本当にそうだと思いました。

ただ、テイストやデザインというよりかは、暮らし方や考え方が表れる外構が本当の個性的な外構だと思いました。

また、植栽についても、一番効果的な植え方についても打ち合わせをしました。

およそ、外構の方向性が決まってきたので、ここから、更にM様の想いや暮らし方がつまった外構プランを造り、ご提案するのが楽しみです。

M様本当に、ご来店ありがとうございました。