寄せ植え

ハンギングの成長が楽しみ

2015年12月18日|カテゴリー「寄せ植え

早くも12月中旬で、毎年ながら、お庭のメンテナンスも大変忙しくなっております。

手入れでお世話になっているお客様、お待ちいただいている方もいらっしゃるとは思いますが、毎年、ご依頼いただいて、本当にありがとうございます。

さて、展示場のハンギングをやっと、植え替えました。

今回は、アネモネの白と、ロベリア、プリムラ、ヒューケラ、アリッサムにハボタンを植えました。

↑上の写真は、去年の秋に植えたもの

それが、春になり、こんな風になっていました。

来年、ハンギングが成長し、それぞれの植物の力関係がどのようになるのかが楽しみです。

ツガのクリスマスリース

2014年12月19日|カテゴリー「寄せ植え

先日、メンテナンスで剪定してきたツガで、クリスマスリースを作りました。

もともと、木の枝で編んだリースの土台に、ツガの枝を巻きつけていきます。

赤い実や、ローズヒップの実などを飾りました。

スタッフの持ち帰り用の小さいリースも含め、スタッフ三人で、楽しく作りました。

自然の素材のため、木製の扉にぴったりです。

普段、仕事や子育てでばたばたしていても、やはり、クリスマスに何かを飾ったりすることは楽しいですね。

冬のハンギングを今年も飾りました。

2012年12月6日|カテゴリー「寄せ植え

今年の冬もお客様のご注文で、冬のハンギングを届けてきました!

お客様のお好きな、黄色とピンク色のそれぞれが主役のハンギングを作らせていただいています。

ハンギングは、花にとって、とても過酷な状態ですが、どの花も枯れることなく、元気に育ってくれています。

ピンクのハンギングは、「パンジー、ビオラ、シロタエギク、パゴパ、サクラソウ、ネメシア、プリムラ、アジュガ」の苗を使っています。

黄色のハンギングは、「とっても丈夫で生育旺盛なノースポール、パンジー、ビオラ、アイビー、アジュガ、エリカ、プリムラ」です。

この写真は、ハンギングを作って、2~3週間ほど。ハンギングの土の中に、マグワァンプの肥料は入れていますが、更に、置き肥をおいて管理していきます。

花が少ない冬の屋上のお庭をハンギングが彩ります。

カフェの植栽工事

2012年3月31日|カテゴリー「ブログ

先日、大阪のカフェのコンテナガーデンの植栽工事に行ってきました。

写真撮影があるので、ウッドデッキ工事はおいて、コンテナ工事だけさせていただきました。

とても、洋風でクラシックなカフェのため、コンテナもおしゃれな洋風のテラコッタのもの。

植木は、オリーブやゴールドライナーを植えました。草花は、一年草は、5月にペチュニアが出てくるので、まだ中途半端な時期。そのため、オステオスペルマムを多く植えました。一年草同士のつなぎになります。

↑オステオスペルマムの写真、

あまり、アップの写真を撮影してないので、切り抜きで伝わりにくいのですが、とっても綺麗な花です。

お花は黄色やピンク、そして、葉ものを多く入れています。

やはり、緑が入ると、カフェの雰囲気がナチュラルに、おしゃれになります。

そのコンテナや植栽の買い付けに、久しぶりに市場に行ったのですが、花がたくさんあり、春がきたのだなぁと嬉しくなります。

夏のハンギング

2011年9月9日|カテゴリー「寄せ植え

夏にさわやかなハンギングをつくりました。

ピンクのジニアに、葉もののコリウス。

イチゴやタイム、センニチコウ。ハンギングによく使われるグレコマも植えました。