冬のハンギングを今年も飾りました。

今年の冬もお客様のご注文で、冬のハンギングを届けてきました!

お客様のお好きな、黄色とピンク色のそれぞれが主役のハンギングを作らせていただいています。

ハンギングは、花にとって、とても過酷な状態ですが、どの花も枯れることなく、元気に育ってくれています。

ピンクのハンギングは、「パンジー、ビオラ、シロタエギク、パゴパ、サクラソウ、ネメシア、プリムラ、アジュガ」の苗を使っています。

黄色のハンギングは、「とっても丈夫で生育旺盛なノースポール、パンジー、ビオラ、アイビー、アジュガ、エリカ、プリムラ」です。

この写真は、ハンギングを作って、2~3週間ほど。ハンギングの土の中に、マグワァンプの肥料は入れていますが、更に、置き肥をおいて管理していきます。

花が少ない冬の屋上のお庭をハンギングが彩ります。