伊丹市N様邸にて外構リフォーム工事施工中です!①

2023/08/03(木) リフォームのこと

《兵庫県伊丹市N様邸で外構リフォーム工事をさせていただいております》

プランナー 森下

担当職人 外構工事 戎子さん、藤堂さん、横山さん

     造園工事 岸さん、長尾さん、石工事は会長の北

伊丹市の庭リフォーム工事

お施主様宅の向かい側にある、昔ながらの和風の庭園。

お庭は基本的にさわらないのですが、

邪魔になっている石を処分するのにもお金がかかるしということで、今回、庭園の一部に石を配置し直しました。

その為、外構工事ですが、今回は造園部隊が入っております。

伊丹市の外構と庭リフォーム工事

ユニック車を使った石の移動作業

重量のある石を移動する際は、ユニック車を利用して作業をします。

職人の北と岸、石を吊るユニック操作を長尾が担当しております!

 

こちら配置しなおした石。

庭の石を移動して作った飛び石

2種類の石を組み合わせつつ、石を配置しております。

青色と茶色の安山岩をうまく組み合わせています。

空間ががらりと変わるので、石の存在感の凄さを感じます。

 

また外構工事の方では、戎子さんが門まわりのブロック工事を進めてくれています。

伊丹市N様邸の外構リフォーム工事

門まわりは、L字型の門袖デザインです。

 

伊丹市外構リフォーム工事の門柱工

門塀は、表札とインターホンの箇所の壁をへこませた、おしゃれなデザインの予定です。

伊丹市外構リフォーム工事の門柱工

ポストは宅配ボックスと一体型のシンプルなデザインのものです。

門塀に埋め込んでスッキリと。

伊丹市外構リフォーム工事の土間舗装工

奥では、職人の藤堂さんが、既存の舗装を終わって、土間をするのに、クラッシャー(粉砕機)で準備をしております。

3世帯の家の通路のため、奥に長いアプローチで、車が奥まで入れるように舗装をリフォームします。

 

こちらリフォームしたアプローチ。

伊丹市外構リフォーム工事のアプローチ工

洗い出しやコンクリート、石も異なる素材を組み合わせてアプローチをリフォームしました。

長いアプローチのリフォーム工事

奥の家は可愛い雰囲気のため、赤っぽい石をアクセントに使用しました。

洗い出し舗装の玄関アプローチ

アプローチの真ん中は洗い出し舗装にしています。

既存のポーチ前の石は残して、洗い出しに埋め込みました。

古い石があるだけで、趣が出て、ポーチ周りの雰囲気がよくなります。

ブラックの御影石のアプローチ

メインのアプローチは、ブラックの御影石を張りました。

伊丹市の外構リフォーム工事

奥では、藤堂さんが洗い出しの洗い作業をしてくれています。

洗い出し土間は、比較的難しい施工で、職人さんの技術と経験がものを言います。

特にこの洗い作業が、セメントが完全に固まる前に洗い出さないといけないので、タイミングが重要となる難しい作業です!

 

次は駐車場のリフォーム工に入ります。

その工事様子は次回のブログでお伝えしたいと思います!

1ページ (全41ページ中)