庭づくり・エクステリア施工日誌

外構リフォーム工事から7年後の庭に植木の剪定にお伺いしました。

2011年9月8日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
兵庫県西宮市で、外構と庭のリフォーム工事をさせていただいたお客様の家に植木の剪定にお伺いしてきました。
施工後
↑完成当初の写真
西宮の庭

7年がたち、ご夫婦でガーデニングを楽しんで下さっています。

アプローチ横のアオダモと常緑のヤマボウシも大き成長しました。植えた時はアオダモより小さかった常緑ヤマボウシも同じぐらいの背丈になりました。

剪定も、人が通るのに、邪魔にならない程度の透かしの剪定を行っております。

植木は、本来、自ら美しい樹形になるので、人が住みやすくするために、少し切らせてもらいました。

常緑ヤマボウシ

↑常緑のヤマボウシの花は白くてとても美しいです。

このお庭の施工例をご覧になりたい方はこちらをクリック

尼崎市でウッドデッキと外構を施工中

2011年9月6日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
兵庫県尼崎市で、建物に合わせたナチュラル門塀と、お部屋からの使い勝手を考えたウッドデッキを造っています。
プラン1

完成予想図面

窓に木製枠やアイアンの飾りをつけた、洋風の建物を建築され、外構もナチュラルなプランを造りました。

塗り壁のナチュラル門塀にアイアン門扉がついたクローズ外構。

建物の横には、段差があり、外からの目線も気になるはき出し窓のところに、お部屋から眺めて落ち着けるようなウッドデッキを造る予定にしています。

当社の職人は、藤堂さんと中嶋さんが担当しています。ウッドデッキは、横山さんが担当。

藤堂さん
■施工前の写真
施工前
■門塀ブロック積み工事
門塀ブロック工事
門塀ブロック工事2

玄関扉の前に、ブロック積みで門塀を造っています。

アンティークレンガも一部積み、笠木にも使っています。

門塀ブロック工事3

門塀ができると、玄関アプローチが落ち着きます。

■ウッドデッキと垣根造り

ウッドデッキ2
尼崎市ウッドデッキ

お部屋を広くみせるウッドデッキ。

ウッドデッキには、ウッドフェンスを取り付け、お部屋の目隠しもしています。

木材の垣根も上手く取り込んで造っています。

■門塀造り2

尼崎市外構写真

今は、塗り壁の仕上げ前に下地を塗っているところです。

巾木と塗りモノを分けるので、仕切りを入れています。

この下地をしておかないと、のちのちブロックの線が出てきます。

笠木や門塀の部分には、アンティークレンガを用いました。

■門塀造り2

門塀完成
門塀完成2

門塀に、仕上げの塗り壁を施工しました。

夕方撮影したので、色はわかりにくいですが、壁の塗料と色を合わせるため、現場で調合して造りました。

また、巾木は、当社オリジナルの土風仕上げです。

 この施工例のプランをご覧になりたい方はこちらをクリック

兵庫県で造った外構の一年後~植物生き生き育っています。~

2011年9月6日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

昨年夏に、兵庫県で施工した外構にお伺いしてきました。

植木1本が少し元気がないということでしたが、それ以外は、樹木も宿根草も生き生きと育っています。

兵庫外構の写真
土かべの門柱周りも、芝生も草花も覆い茂っています。
植栽
植栽2

土かべの花壇には、オリーブや季節の木々の他、足元にはほとんど宿根草が植わっていて、元気に花を咲かせてくれています。

ちょうど、ピンクの花を咲かせているのはナデシコです。

一年前の庭の写真はこちら↓

一年前の庭

宝塚で外構施工日誌(ご家族の想いがつまったナチュラルエクステリア)

2011年9月6日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
プラン1

完成予想図のイメージ図面

洋風のおしゃれな家を建築され、ナチュラルで手造り感のあるものがお好きなで、お施主様はとても想いをもってらっしゃいました。

枕木もとてもお好きな旦那様のアイディアで、枕木の垣根を並べています。

アプローチは、石張りに洗い出しのおしゃれなエクステリア。

担当の職人は、中村さんで、毎日、お施主様とお打ち合わせしながら、進めております。

中村さん
■施工1 枕木の垣根造り
枕木施工
枕木垣根作り1
 ■枕木前の板石並べと、門柱造り
板石施工1
板石施工2

枕木の垣根の前に、植栽の花壇と、土留め用にサビ御影石を並べました。
門柱と枕木垣根

門柱のブロック積みも施工しています。

アプローチの石張りや、門柱のレンガの色見本をお持ちして、工事を進めていきます。

■アプローチと、駐車場の石張り

石張り1
石張り2

アプローチの縁取りと、ポーチ前は円形に石を張っています。お施主様にお選びいただいた黄色の石です。

駐車場の土間にも、ポイントに入れています。

■木製の板張りの三枚折り戸 施工1

門扉

折り戸の枠をたてました。ここから板を張って、土間をうっていきます。

■木製の板張りの三枚折り戸 施工2

木製の板張り

レッドシダーの縦張りの木製折り戸が完成しました。

■洗い出し舗装工程1

洗い出し前
洗い出し後

左の写真:洗い出し施工前   右の写真:洗い出し工程1

玄関アプローチは、石張りの縁取りに、オリジナルの洗い出し仕上げです。

当社の洗い出しは、オリジナルの工程で造っております。

洗い出しは、セメントが固まらないうちに、洗いをし、小石を浮き出させた舗装ですが、当社では、小石だけだと風合いがきつく感じるので、砂を混ぜております。

そのため、翌日に洗いをするというひと手間を加えています。

扉の下も洗い出し

木製折り戸の下の舗装は、土風仕上げだと、木製のあくが出るかもしれないので、洗い出しで舗装しました。

■洗い出しの工程2 洗い

宝塚市外観

前日にした洗い出し舗装の洗いを行いました。

適度な小石が入った当社オリジナルのナチュラルな洗い出しが完成!!

■こちらの施工のプラン集をご覧になりたい方はこちらをクリック

ナチュラルな外構造り(兵庫県加古川市) 

2010年9月8日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

今、兵庫県加古川市で、外構とお庭の工事をさせていただいてます。

当社のHPでルーズガーデンをとても気に入って下さった施主様。

加古川から産出する宝殿の石も用いてます!

施主様がお住まいになっているため、

一つ一つ確認やご相談をとりながらお客様の想いを表現した外構造りをしています。

最後の仕上げはお客様も参加しての仕上げをしました!!

722
担当の職人は、当社の中村さん・山下さんです。
722-2

722-3

◆施工1 外壁とウッドフェンス造り1
722-4

722-5

まず、外壁造りをしています。

アンティークレンガもところどころ入れています。

そして、ウッドフェンスを取り付けるアルミ柱も立てています。


施工2 アプローチと花壇造り2

722-6

722-7

アプローチは、アンティークレンガの縁取りで、宝殿の石を模様に入れています。

そして、花壇は、地元から産出する宝殿の石で造ってもらってます。


施工3アプローチと花壇造り3

722-8

722-9

◆施工4 道路とアプローチの土風仕上げと、門柱造り
722-10

722-11

駐車場と、アプローチのつなぎを、土風仕上げにしました。
722-12

門柱は、アンティークレンガを入れながら、ブロックを積んでいます。


◆施工5 ルーズな模様入れる外壁と、ウッドフェンス。門柱造り

722-13
722-14
外壁の仕上げには、当社オリジナルのルーズな模様を入れて仕上げました。

ウッドフェンスは耐久性のあるイペグランデで仕上げでいます。

722-15

隣地との仕切りは、縦のルーズウッドフェンスや、格子のウッドフェンスで、ナチュラルに仕切りました。
722-16
722-17

門柱の下地をし、プロヴァンスの瓦を笠木につけました。


◆施工6 施主様も参加して、門柱の仕上げ造り

722-18

722-19

施主様がルーズな仕上げがしたいということで、奥様とお子様と一緒に門柱の仕上げをしました。
722-20

722-21
722-22

施主様と一緒に仕上げた門柱の完成。門柱の後ろ側には、記念の手形もいれました。


◆施工7 ナチュラルな土間造り

722-23
722-24
722-25

土風仕上げのナチュラルな土間造り。

これも宝殿の石を入れています。

そして、駐車場横のちょっとした花壇も宝殿の石で造りました。