庭づくり・エクステリア施工日誌

目隠しの塀と、おしゃれなオリジナル物置作製中(尼崎市/兵庫県)

2010年3月29日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

以前、外構・造園工事をさせていただいたT様に、目隠し塀とオリジナル物置を提案しまし た。

"loose  garden"の考えも気に入って下さり、そのT様に出会えたおかげで、

"loose  garden"という庭・外構のスタイルをつくることができました。

T様には感謝の気持ちでいっぱいです。

T様は、以前から、目隠しとお庭の背景になる塀が欲しいとおっしゃっていました。

そのため、"loose"でナチュラルな塀と、

お庭のフォーカルポイントになるような物置をご提案し、現在、施工中です。

meka1
meka2

■物置の骨組づくり
meka3
meka4
meka5

CBブロックと、化粧ブロックを組み合わせた物置の壁。

ところどころ、レンガや瓦を入れて、物置に模様を入れています。

そして、棚受けも造っています。


■物置き造り下地の左官仕上げです。

meka6
meka7
職人さんも、休憩中も、仕事をチェックしています。
meka8

meka9

屋根は、木の板をひいたあとに、自然石のスレートをのしています。

雨がもれないように、施工しています。

meka10
meka11
meka12

meka13

■タテラインの目隠し塀も完成してきています。
meka14

ナチュラルな外構工事の施工中(吹田市/大阪府)

2010年3月28日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

大阪府吹田市のK様の外構工事をしています。

門柱は、ナチュラルなモザイクタイルの門柱を造ります。

アプローチは明るい黄色の石張りで、形も、やわらかい曲線です。

打ち合わせでは、想いのあるお客様で、イメージ図面を描いてきて下さりました。

お客様とキャッチボールをしながら、最終プランが決まり、

そして、プランを気にいっていただくことができ、嬉しく思っております。

完成が今から楽しみです。

nachu1

nachu2

プランニング

NO.1

nachu3

nachu4

隣にお父様がお住まいになっている家で、一緒にクローズをするのがご希望。

そこで、やららかく仕切る伸縮門扉を提案。

門柱やアプローチはナチュラルなやわらかいデザインです。

建物に木材が入っているため、角柱の垣根をつくり、やわらかく、仕切りをしています。

NO.2

奥様のイメージプランを描いて下さったので、それに基づいて図面を作成。

それと同時に、ご参考に、別プランも提案しました。

nachu5

参考のプラン
nachu6

門の位置や、オープンかどうかなど、打ち合わせでいろいろと話し合い、参考のプランでいくことになりました。

NO.3

表札は、奥様が決められているものがあるとのことで、表札を変更しました。

nachu7
←バラのエレガントな表札です。
nachu8

そこで、この表札に合わせて、自然石のプレートを作った門柱を提案しました。

でも、以前にデザインしていたモザイクの門柱の方がよいということで、

以前のプランでいくことになりました。

nachu9
nachu10

そして、最終プランが決まりました。

施工の紹介 門柱のブロック積みと、既存コンクリート部分

K様邸担当の当社の職人さんたち

nachu11

nachu12

中村、山下(施工写真を撮影してくれました。)
nachu13

nachu15
nachu14

モザイク門柱のブロックを積みました。ポストの部分をあけています。

既存のコンクリート部分があるため、施工しやすいようにしています。

nachu16
道と、家を分ける角材のモダンな垣根を造っています。

流木の門柱プラン  ~外構工事のプランニング 大阪府交野市~

2009年12月15日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

今、新築の家の外構のプランの打ち合わせをしています。

打ち合わせ1回目はとても盛り上がりました。

CADでのプランはこのようなプラン。

1215-3
1215-2

漆喰の門柱に角材をアクセントにつけたシンプルモダンなデザイン。

プランが完成した日、社長がある門柱プランを思いつきました。

それは「門柱に流木をつける」プラン。

実は、そのお客様はサーファーの方。そこから、打ち合わせの日の朝そのプランが思いつきました。

そのため、CAD図面とは別に社長の手描き図面で提案しました。

1215

お客様もすごく気に入って下さり、流木を探すとおっしゃっておられました。

門柱は、家の顔となるので、そのお客様のお好きなもの、お客様の個性を表すものとして大切な存在。

今回は、そのプランを気にいっていただけて、良かったです。

これから、プランをつめて、施工するのが楽しみです。

今、西宮で外構とお庭のリフォームをしています~現場スタッフからの写真~

2009年12月4日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
中古住宅を購入されたお客様が、外まわりのリフォームをご相談して下さいました。
4
4-2

施工前の様子ですが、はき出しの窓がそのまま道路に面しています。

そのため、ウッドフェンスを造り、外構も良くし、室内の目隠しをすることになりました。


このウッドフェンスがお客様が縦ラインがお好きということで、縦のラインのウッドフェンスを造ります。

斜面ということもあり、当社でも初めての技術工程で造りました。

現場の職人さんからいただいた写真をアップしていきます。

4-3
4-4
4-5

目隠しフェンス完成
4-6

4-7

初めてのウッドフェンスの工程でしたが、無事完成しました。

ゆれることなく、しっかり固定できています。

プロヴァンスの雰囲気の家に~南欧風の外構~(外構の施工日誌 兵庫県西宮市)

2009年12月4日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
今、西宮市で南欧風の外構工事をしています。外周のブロックが積み上がってきてます。
124
(完成予想図)
124-1

124-2

124-3

このブロックをこれから塗装し、家のサイディングを貼りつけていきます。

そして、縦のウッドフェンスをする予定なので、楽しみです。

打ち合わせ

いよいよプランの大詰めで、本日も奥さまがご来店して下さりました。

駐車場の車の出し入れや、実際、家が建ってくると、勝手口が狭いなど外構の最終打ち合わせです。
124-4

124-5

右の写真のように、車を100分の1にした紙を奥さまが作って来られ、図面上で、駐車場を検討しています。

外構プランはおよそ決まりましたが、家が建ってくると様々なことが気になるものです。

奥さまはヨーロッパに旅行されたことがあり、すごくヨーロッパの雰囲気や色がお好きで、外構は南欧風のプランです。

打ち合わせでは、ヨーロッパの旅行の話もとても盛り上がりました。



南欧風の外構に
124-6
完成予想図面

建物のカラーとコーディネートして南欧風の外構をデザイン。

門柱と駐車場の角に、建物と同じ色の塗り壁を。

そして、建物の1階のサイディングを使ってレンガ風に塗り壁に貼りつけます。
124-7
124-8

道路からすぐ見える玄関をウッドフェンス、門柱、樹木で程よく目隠し。

アプローチは娘様のアイディアで犬の足跡の紋様を造ります。