パティオ・ガーデンルーム造り(兵庫県芦屋市)

今、芦屋市のお庭の改造工事をさせていただいております。

その中に、パティオ(ガーデンルーム)を造っております。

このパティオは当社のオリジナルで、オーダーメイドの人気のもの。

庭師の北誠のこだわりのもので、廃墟庭園の考えに基づいて造っております。

そのパティオ造りもいよいよ完成の時に、北実生も社長と施工に行ってきました!!

プロヴァンスの瓦葺きと、屋根の骨組み造りでした。

74
74
以前、このお庭を見に来た時は、土間だけのパティオの土間だけの状態でした。
74

そして、当社自慢のベテランの職人さん2人が作業をしてくれています。
74

それから、パティオの周りの土間も、透水性のある、初めての工法のもので、舗装されていました。

また、大幅の骨組みも丸太の杉注入材(防腐処理をしたもの)で完成してきております。

そこから、社長が骨組の丸太工事の続きをし、私(実生)は、プロヴァンスの瓦を取り付けていきました。

74

こちらのプロヴァンスの瓦!とても自然な色合いで、

本物のアンティークのもののため、とても味わい深い風合いです。

74-6
74-7
74-8

暗くて申し訳ないのですが、丸太の骨組みの付けを社長の誠がしていきました。

施工の際に、こだわるところとこだわらない所も教えてもらいました。

後日、完成したものを、アップしていきます。