洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)

洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)1

■最終プランの完成イメージ図面1

洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)2

■施工前の写真と、お施主様のご希望

三井ホームでスパニッシュ風の洋風の家を新築され、その家を引き立てる外構を造って欲しいというのがご希望です。

車は今は1台ですが、2台分の駐車場をご希望されていました。
洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)3

■ファーストプラン

スパニッシュ風の家ということで、ナチュラルでラフなデザインのプランを造りました。

まず、門まわりは、土の素材感がある土壁仕上げで、素敵な家を引き立てる密度とボリュームがあるデザインにしました。

そして、駐車場は、コンクリート舗装で、周りは砂利敷きにしています。

駐車場と門まわりの間には、将来お子様が自転車にお乗りになった場合のために、ルーズなデザインの丸太の帆布の自転車置き場をデザイン。

お庭はのちのち造っていかれるとのことでしたが、土留めとウッドフェンスをすることをご提案しました。

そして、土留めは、現地を拝見した際に石が出てきていたので、現地から石を取り出し、それを積んで土留めをすることを提案しました。

現地の石が一番、土地に馴染むナチュラルな外構を造ってくれます。


洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)4

■最終プラン完成イメージ図面1

最終プランは、お打ち合わせを重ね、デザイン的には少しシンプルでエレガントにすることになり、建物の白色の塗り壁門柱になり、お庭のウッドフェンスも横張りのシンプルなものにしました。

また、アプローチには、オリジナル洗い出しに花タイルを入れました。

そして、お庭のウッドフェンスもすっきりとしたレッドシダーの横張になりました。

洋風の家に合わせて、ナチュラルな外構プラン(兵庫県西宮市)5

■最終プラン完成イメージ図面2

夜は、スポットライトで、門柱をライトアップします。