カントリーハウスに合わせて素朴でルーズな外構に。(兵庫県明石市)

bc350401603314161a6b00cce7f3eeea1

こだわって建築された、輸入住宅のカントリーハウス。

その家に合わせて、外構やお庭もこだわって造りたいとご相談下さいました。

まず、建築着工前に、隣地との仕切り塀と、お庭の背景になる塀を造らせていただきました。

これは、化粧ブロックと玉石とを組み合わせて、ルーズに仕上げたもので、デザインで、素材を生かしたこだわりの塀です。

そして、門柱は、当社オリジナルの土壁仕上げで、アプローチは建物の石を用いました。

門柱とアプローチ

3ae62d4d08b4faf1b07b75f32655cb2f6

門柱は、当社オリジナルの土壁仕上げ。

その上に、笠木石をもくもくと積み上げています。

表札は、施主様がご注文されたお気に入りのイタリアンタイル。

シンボルツリーにはヤマボウシを植えました。

097febf081334d4575fbc8840258d77d5
アプローチは、家の外壁に用いた石を使って造りました。

化粧ブロックと玉石とを組み合わせた手造り塀

0634db53bad90dac21ae51de4cbcc21b

隣地との仕切りの塀ですが、お庭の背景になる壁。

そのため、化粧ブロックを、ルーズに積んだ手造りの壁を造りました。

まず、形を丸みをつけた仕上げにしたり、ところどころに、玉石を組み込み、遊び心をみせています。

82b4f6430631fa83067e224dd2edd860

施工日誌にも、取り上げています。

サイトはこちら