モザイクタイルとウッドのナチュラルモダン外構(兵庫県加古川市)

DSC_08582

ホームページをご覧いただき,お問い合わせ下さりました。

お施主様は,ご希望のおしゃれな外構のイメージをお伝えいただいていたため,ご希望にそえるよう,ディテールにこだわり設計。

直線的なシンプルな外構ですが,やわらかい仕切りによって,セミクローズ感をだしています。

全体的には塗り壁とモザイクタイル壁と,ウッドを組み合わせたてナチュラルモダンな外構が完成しました。

車もいれつつ,植木も植えれるように,植栽デザインをしました。

≪設計・施工ポイント≫

シンプルで直線的なデザイン

モザイクタイルとウッドナチュラルモダン外構に

オープンだが,セミクローズな雰囲気を

家の中からの見え方も考えた門塀・フェンスのデザイン

プランニングのイメージ図面

acf354261f498d49a2ff5aa1188c9f5917

完成イメージ図面

自転車置き場をやわらかく隠すインターホン門塀

DSC_08571

門廻りの機能をメインの門塀にすべて付けず、

インターフォンは道側のモザイクタイルを貼った門塀に付けています。

その横にも木の柵をもうけて、正面からの奥行感と自転車置き場の目隠しにもしています。

タイルとウッドの門塀

DSC_0865

メインの門柱と,お部屋からの目隠しに門塀を造りました。

モザイクタイルを全面に貼った門塀は、デッキ横の塀にも道側の塀の一部にも貼って連続感を持たせています。

DSC_0884
木の柵や塀は外からの目隠しばかりでなく、和室からとデッキ側からの背景にもなっています。

アプローチ

DSC_0877

オープン外構ですがアプローチを花壇や門塀で変化をつけて視覚的にはセミクローズ感を出しています。

アプローチは300×600タイルと洗い出し仕上げ