モザイクタイルの個性的な門塀(大阪府箕面市)

DSC_02401

大阪府箕面市で庭と外構をリフォームしました。

≪設計・施工ポイント≫

植栽部分のメンテをし易く、芝生面も減らしたい。

今ある既成の機能門柱をもっと個性的なものに変えたい。

自転車や子供のグッズ他をかっこよく置きやすいサイクルスペースを造って欲しい。

施工前とイメージパース

cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b123
acf354261f498d49a2ff5aa1188c9f5924

門柱のリフォーム

DSC_02431

オープンで、この家全体の外の顔としては今ある門柱はあまりにも存在感がないものでした。

新しい外の顔はブロックを積み、白のモザイクタイルに同じブルーとピンクのタイルでラインを入れました。

ディティールと個性のある顔に。

表札はアイアンの新しいモノに変えましたが、ポストは今あるものを再利用。

少なく効果的な植栽にリフォーム

DSC_02411
芝生面を減らして造った花壇は使い易く華やかにるすためにレンガを積みました。

サイクルスペースっ前庭

DSC_02471
サイクルスペースは木と帆布で造り、前庭にあっても雰囲気を壊さず使いやすいものになりました。
DSC_0248
この帆布の色はPACIFIC BLUEという色で、門柱のブルーとでこの外構のポイントカラーに。
DSC_02441
自転車置き場の柱を使って取り付けたウッドフェンスは、既存のウッドフェンスと組み合わせてお庭の目隠しに。