石調インターロッキング敷きのモダンな玄関アプローチ(大阪府豊中市)

石調インターロッキング敷きのモダンな玄関アプローチ
<大阪府豊中市 I様邸>

新築外構工事にて、カラーと素材にこだわったモダンな玄関アプローチが完成。

グラデーションカラーが美しい、久保田セメントの石調インターロッキングブロック「ペンタリーフ」をアプローチ全面に敷きました。

ダーク8:グレーブラウン2の割合で色の変化をつけて貼っています。

またその多角形のブロックを敷いたそのままの形で、植栽スペースを玄関前と門柱前後に造りました。

面白い形の縁取りでおしゃれな前庭になりました。

アプローチは広く取ってあり、バイクやごみボックスなど置けるユーティリティスペースとしても使えるようにしています。

モダンで高級感のある玄関アプローチに仕上がりました。

おしゃれな縁取りの前庭

最小限かつおしゃれな外構の植栽
玄関前に造った小さな庭
多角形のインターロッキングを敷いた形のまま造った、面白い形の前庭。

あえてそのままの不揃いの形が、おしゃれな植栽の縁取りになりました。

植栽は玄関前と門柱前後と最小限に抑え、効果的に配し、奥行き感を出しました。

玄関前の植栽スペースには、常緑樹のソヨゴを植え窓から毎日緑を楽しんでもらえます。

一番大きな前庭には、柔らかい樹形が美しい常緑樹シマトネリコを植えました。
シマトネリコとソヨゴを植えた前庭

駐車場と一体感あるデザイン

シンプルモダンなデザインのアプローチと駐車場
駐車場土間の前の部分まで一体で敷きました。