コンクリートと砂利敷きの駐車場・4施工例(兵庫・大阪)

コンクリートと砂利の駐車場デザイン
コンクリートと砂利敷きを組み合わせたシンプルな駐車場施工例のご紹介。

駐車場の素材の中で最も多く使われるコンクリート。

コンクリートは、耐久性が高く、雨天時でも使い易く、メンテナンスも楽などの理由から人気の素材です。

ただコンクリートを全面に使うとコスト面で上がるという事と、少し殺風景になることがデメリットとして挙げられます。

そこで低コストな砂利を一部に敷いてコストを抑え、かつ色味を加えることで彩りを添えました。

砂利舗装のみだと安いですが、歩きづらく、石が転がる、切り返しづらいなどデメリットが多くあります。

コンクリートと化粧砂利の組み合わせで、費用を抑えながらもシンプルでおしゃれな駐車場になります。
コンクリートと化粧砂利のおしゃれな駐車場デザイン
コンクリート敷きに、建物の色に合わせた化粧砂利を敷いた駐車場。

化粧砂利の色味により駐車場が明るい雰囲気になりました。

コンクリート敷きとグレー砂利の駐車場
ガレージ入口の外から良く見える場所を、石張りで豪華にした駐車場デザイン。

その分後ろの車を止める所をコンクリート舗装にグレーの砂利を組み合わせてコストを削減しました。

モノトーンの色合いがモダンな外構にもぴったりです。
コンクリートと砂利敷きの駐車場のナチュラル外構
駐車場前面部分はコンクリート敷きとアプローチと同じ平板でラインを敷き見栄え良くデザイン。

後面を砂利敷きでコストダウンを図りました。

カーポートとコンクリートと砂利敷きの駐車場
アプローチ部分(旗の竿の部分)と同じ化粧砂利とコンクリートを敷いた駐車場。

色味は、アプローチの石張りの色味に合わせ、駐車場とアプローチの繋がりを出して一体感のある外構にしています。