お部屋からの眺めと使い勝手が良く、メンテナンスのしやすいお庭(兵庫県伊丹市)

DSC_0247
《デザインのポイント》
L型の掃き出し窓から出やすく、お部屋からも眺めて楽しめるお庭にしたいという御要望。
タイルテラスの高さを室内の床面に出来るだけ近づけ、室内からも繋がったお庭に。
DSC_02591
ダイニングの窓からも、二方向に緑が楽しめます。

テラス廻りの花壇とシェード

DSC_02332
花壇は板石で嵩上げしてテラスと同レベルで、下草も見えるように。
ハナミズキ(白)、オリーブ、リトルジェム他、をテラス廻りに植えています。
DSC_02281
テラスで食事他を楽しむには欠かせないのが日除け。
しっかりとシェードも付けています。

お庭の背景と足元

DSC_0225
室内からも当然ですが、お庭に出ると、より気になるのが隣地との環境。
2mぐらいの高さで格子の垣根を建て、お庭の背景造りを。
それでも隣りの目線が気になるところは、高木の常緑樹でしっかりと目隠しを。
ウッドフェンスをバックに、シマトネリコ、ソヨゴ、エゴ、ジューンベリー他を植えています。
DSC_0231
草引き、掃除他のお庭のメンテナンスを楽に出来るよう、
床は土風仕上げの土間に。所々、レンガで模様も入れています。

DSC_0230
テラス廻り花壇同様、その他の植栽部分もレンガで嵩上げし、少しでも手入れのしやすいようにしました。