使って楽しめる庭と外構にリフォーム(大阪府茨木市)

DSC_0947

≪設計・施工ポイント≫

築数年の土があるだけのお庭を、もっと使えてお部屋からも眺め良くがお施主様のご希望

日よけ付のテラス屋根と平板で、食事をしたり、洗濯物を干したり、野菜を植えたり、多目的に使えるスペースにリフォーム

ガレージからお庭への動線がなかったので、ガレージ裏のお庭の斜面地のデットスペースをなくし、動線を確保

イメージパース

1446235afeb943266a35d3ff38a1ebeb
87062acde8fcbcd60c76d32446161232
DSC_0954
テラスの床は高さを上げて部屋からの出入りもし易く、植栽部分も板石でテラスの高さまで上げ、部屋・テラス・植栽がワンフロアーになるように。
DSCN0495
施工前
DSC_0937
平板だけでは単調になるのでレンガを所々にいれアクセントに。
DSC_09551
お子様達の手形もメモリアルに。
DSC_0936
階段の角にもレンガのアクセントを。
DSC_09601
既存の木も使い隣地と道路からの目隠しになるよう、高・中木を植え込み。
DSCN0506
施工前
DSC_09322
花壇は野菜も植えられるスペースも。花壇の後ろには通路を設け、隣地に落ち葉が落ちない気配りを。 子供達はついつい部屋から裸足で出てしまう使いやすいお庭になりました。
DSC_0943
ガレージ奥のお庭の斜面地であるデットスペースをなくし、ガレージスペースを広げ、植栽を絡めた階段を造り、踊り場部分には扉も付け、クローズの前庭のような動線を造ることが出来ました。
RIMG0329
施工前
DSCN0501
施工前
DSC_09411
建物の角がきつかったので、新たに花壇を造り、全体として緑に囲まれた外構にリフォーム。