タイルテラスとデッキを造って楽しめるお庭にリフォーム(兵庫県西宮市)

DSC_06342
兵庫県西宮市で、タイルテラスとデッキを造り、楽しめるようリフォームしたお庭が完成しました。
リフォーム前のお庭は、道路との高低差があり、見晴らしは良いのですが、モルタルのステップと少し芝生があるくらいで
使って楽しめるお庭ではありませんでした。
お客様のご要望は、土の部分にはタイルテラス、高低差のある方にはデッキにして、使い易く楽しめるお庭にしたいという事でした。 
タイルテラスとデッキテラスを造り、機能的で広々と使える開放的なお庭を造りました。
また、タイルテラスとデッキテラスならではの楽しめる植栽にしています。

≪施工ポイント≫

機能的で広々使えるお庭にリフォーム。

メンテナンスのし易いお庭に。

眺めを遮らない特注のアイアンの手摺。

タイル・デッキテラスならではの植栽。

ビフォア―アフターとプランニング図面のご紹介

76c691c22c7ef40a64aa64b04f05e90c4
■施工前の写真


b21783072d4a43df53940c4831ad3913
■プランニングのイメージ図面


DSC_0037
■完成写真
タイルテラスとデッキでリフォームしたお庭が完成。

タイルテラスとその廻りの植栽

kitagarden_kasou2_28
a88e5b631e0ef8187e3605a9d1a5a7891

kitagarden_kasou2_35
kitagarden_kasou2_31
DSC_06262

タイルテラスは、部屋との一体感を出すために、サッシの下いっぱいまで上げています。
タイルは、照り返しがきついのでシェードを付けられるよう柱を建てています。
植栽は、タイル面まで上げてきて、テラスと一体化になるように、また、メンテナンスがし易いように。
オリーブやシマトネリコの木を、ラベンダー、タイム、アガパンサス他、日なたで育つ草花も植えています。

デッキテラスと植栽

kitagarden_kasou2_28
82cd89bf6e3e7beeac7a6a7e3c296e8a2

kitagarden_kasou2_35
kitagarden_kasou2_31
DSC_06361

kitagarden_kasou2_28
5bc9fc4d63d4a0ab3f0efe11bd9662202

kitagarden_kasou2_35
kitagarden_kasou2_31
DSC_00461

DSC_00473

DSC_00423
デッキは、造る所が一部1.6mも高低差があり、しかも物置も置いてありましたが、
90□のアルミ柱で張り出して、広々したものに出来ました。
また、デッキ廻りは、当然高低差があるので手摺りが必要です。
そこで、見晴らしの良いデッキなので、眺めをさえ切らない特注のアイアンフラットバーで手摺りを作りました。
デッキ廻りの植栽は、下の地盤面に植えているので、デッキならではの植木の枝先だけを楽しめる植栽にしました。