バリ風チャイニーズ風の中庭にリフォーム(大阪府豊中市)

fc36fd6d46aee609fd07d1accb392c1f3

以前の中庭は、ウッドデッキが傷んでいて、使いにくく、家族もお庭から遠のいていました。

とりあえず、ウッドデッキを張り替えて欲しいということでしたが、ウッドデッキを耐久性のある板で張り替えることはもちろんのことのですが、お庭の背景も一緒に造ることを提案。

実は、ウッドデッキ造りで一番大切なのが、お庭の背景造り。ウッドデッキに出たものの、何を見るかが重要になります。

海外赴任が多いご夫婦はバリ風とチャイニーズ風がお好きだったため、お庭のそのテイストをもってきました。

バリ風のお庭

c780766aeb639821acb7e08d8f91b354

もともと、海外赴任が多く、バリ風も大好きなご夫婦。

バリ風の御簾垣を造り、レリーフは奥様がコレクションしたものを飾っています。

278213e0a6d8cc6995868637cb078e59
家具もバリ風にして下さっています。

お庭の一角に、チャイニーズのお庭を造りました。

835c48ac2c6ce0ec68450ea3671c2ee7

中庭の一角に、チャイニーズ風の垣根を造り、チャイニーズ風のお庭を造りました。

ec02b97994cb6677fedf1e76749b3c3a1

チャイニーズ風の垣根。

現場で、原寸大で奥様がデザインされました。

a45afebb3c07fa3979f2b9b0d739ba101
31ecf328f9071cc8f67645fdc25cbaea1
下は、タイル貼りにしています。
e9b1dfce9bd77c72284128a1172fb2d2
家の玄関から、チャイニーズのお庭を背景に、中国の調度品を飾っておられます。