庭づくり・エクステリア施工日誌

パティオ・ガーデンルーム造り(兵庫県芦屋市)

2010年7月30日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

今、芦屋市のお庭の改造工事をさせていただいております。

その中に、パティオ(ガーデンルーム)を造っております。

このパティオは当社のオリジナルで、オーダーメイドの人気のもの。

庭師の北誠のこだわりのもので、廃墟庭園の考えに基づいて造っております。

そのパティオ造りもいよいよ完成の時に、北実生も社長と施工に行ってきました!!

プロヴァンスの瓦葺きと、屋根の骨組み造りでした。

74
74
以前、このお庭を見に来た時は、土間だけのパティオの土間だけの状態でした。
74

そして、当社自慢のベテランの職人さん2人が作業をしてくれています。
74

それから、パティオの周りの土間も、透水性のある、初めての工法のもので、舗装されていました。

また、大幅の骨組みも丸太の杉注入材(防腐処理をしたもの)で完成してきております。

そこから、社長が骨組の丸太工事の続きをし、私(実生)は、プロヴァンスの瓦を取り付けていきました。

74

こちらのプロヴァンスの瓦!とても自然な色合いで、

本物のアンティークのもののため、とても味わい深い風合いです。

74-6
74-7
74-8

暗くて申し訳ないのですが、丸太の骨組みの付けを社長の誠がしていきました。

施工の際に、こだわるところとこだわらない所も教えてもらいました。

後日、完成したものを、アップしていきます。

ナチュラルシンプルだけど、楽しめるオープン外構完成(大阪府・豊中市)

2010年7月29日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

大阪府豊中市の、無添加住宅の建物の外構が完成。

駐車場とアプローチが一緒になったオープン外構工事ですが、

シンプルだけど、アプローチには上品なタイルの花模様などがあり、楽しめる空間に。

限られた範囲でも、植栽の空間を残し、季節の草花が楽しめるようにしています。

73
73

帆布の自転車置き場の完成!!(兵庫県西宮市)

2010年7月23日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

当社で、大変、人気の帆布の自転車置き場の施工例が新たに増えました!!

当社のチラシをご覧になり、ご来店いただいたお客様です。

初めから

「既製品の自転車置き場は考えておられず、自然素材でお願いします」ということでした。

イギリスに行ったりと、お客様には工期や、図面の訂正など、

大変ご迷惑もおかけしたことと存じますが、無事完成し、家の雰囲気をより良くするサンクテラスが出来ました。

629
629

家の正面に位置する自転車置き場ですが、とてもナチュラルでスッキリしていて、見た目がいいです。

もともと、あった樹木とも馴染んでいます。