庭づくり・エクステリア施工日誌

神戸市で、シンプルナチュラルな外構を施工中

2014年11月5日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
2014年10月頃から、兵庫県神戸市でシンプルナチュラルな外構を施工しております。
プラン図面2
プラン図面1

■完成イメージ図面

切妻の三角屋根に、明るい木調の窓枠が入ったシンプルな建物。

家の中は北欧の壁紙などを使い、オーダーの木の家具を飾り、おしゃれで温かみがある佇まいです。

ホームページをご覧いただき、弊社にプランのご依頼くださいました。

アプローチに高低差がありましたが、お子様もいらっしゃり、スロープが欲しいとのご希望でした。

また、既存の壁もあったので、それを、いい雰囲気にできたらと、おっしゃっていました。

石や、レンガや枕木がお好きなご夫婦。

そこで、できるだけ、曲線で距離を造り、緑に囲まれた暖かい仕上げのスロープと階段をご提案しました。

門柱はお好きな枕木の素材で。

既存の壁も、土壁で温かい風合いになります。

■担当のプランナーは、森下実生

■担当の職人は、戎子、横山

施工前2
↑施工前の写真
施工前1
3
↑アプローチの掘削工事をしています。

1m40㎝ぐらいの高低差があるため、土の量も多いです。

ただ、この辺りの土は、庭の土にも使えるいい土でした。

植物を育てていくのにも、安心です。

4

5
↑アプローチのスロープ横の花壇のブロックの基礎工事です。
6

9
↑アプローチのブロック工事です。

高低差があるため、かなりの段数です。花壇の形ができてきました。

10

13
↑お庭のウッドデッキ工事です。

リビングのはきだし窓から出るウッドデッキ。

職人の横山が施工しております。

デッキ材は、イペグランデ材(クマル)です。根太を組んでいます。

15

17
↑アプローチの入り口の階段

アンティークレンガをところどころに、入れて積んでいます。

アンティークレンガはできるだけ、小ぶりのものを選びました。

18-2
18-3
↑アプローチの下地コンクリートと、ブロック左官下地をしました。

この日は、雨のため、職人はお休みでしたが、お施主様とお打合せのため、森下が写真を撮りました。

下地コンクリートをうっているため、アプローチの形がはっきりと出ています。

レンガも所々入れて、ナチュラルに仕上がっています。

20-1
20-3

↑ウッドデッキの板張り工事をしています。

ウッドデッキの下は、砕石を敷きました。

デッキの素材は、イペグランデ材のハードウッドで、耐久年数20年ぐらいです。

22
↑ウッドデッキの横には、洗濯物干しの屋根を取り付けました。
23-1
23-2

↑アプローチと、花壇、既存の壁を“土風仕上げ”で塗りました。

ほっこりと温かい仕上げで、アプローチ周りが明るくなりました。

レンガも所々アクセントになっています。

24-1
24-2

↑コンクリートの下地を造るため、クラッシャーを敷いています。
25-2
↑駐車場のため、車が乗り入れられるよう、メッシュを敷いています。
26
↑駐車場のコンクリートを仕上げました。
27-2
↑アプローチ横には、枕木で園路を造りました。

植栽を入れると、庭に馴染むステップです。

28
↑アプローチの入り口にアンティークレンガを敷きました。

できるだけ、小さいものを選んで、ほっこりとした可愛い感じに仕上がりました。

門柱は枕木で、ポストはお施主様こだわりのボビポストです。

ルーズガーデン岡山で出張施工中!!(ナチュラル外構と庭造り)

2011年10月21日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
今、当社のオリジナルのガーデンスタイル「ルーズガーデン」を岡山県倉敷市で出張施工をしています。
最終プラン1

最終プラン2

■完成予想イメージ図面

当社の「ルーズガーデン」を気に入って下さったお施主様で、プランも土壁・ルーズウッドフェンス・枕木・アンティークレンガを多く用いて、やわらかい素材を生かした仕上げのプランを作りました。

お庭や園路のようなアプローチなどゾーンごとのデザインは大きく変わらないと思いますが、現場でもお施主様のご希望と、こちらでいい意味での変更をしていき、図面からまた進化したルーズガーデンを造っていく予定にしています。

<プランを詳しくご覧になりたい方はこちらをクリック>

当社の職人は、中村、藤堂、横山、社長の北です。

職人さん

↑職人さんの現場テントでの写真(出張工事も、頑張ってくれています)

■施工前の写真

施工前

■外周ブロック工事
ブロック1

ブロック2

左の写真:お庭の方の隣地仕切りは、化粧ブロックを積んでいます。

右の写真:玄関側はブロックを積んで、土壁にする予定です。

■門まわりとアプローチ造り 土壁の左官下地

左官下地の門まわり
玄関前左官下地

門まわりは、着工直後に、お施主様のご希望で変更致しました。

玄関前に土壁の塀を造り、以前から気に行ってくださった枕木門柱を前に造ることになりました。

今は、下地の左官仕上げをしています。

■門まわりの土壁仕上げ

門まわり2
門まわり1

袖壁
玄関前の小窓

左の写真:枕木の門柱横の袖壁です。ガラスやルーズ模様を入れています。

右の写真:玄関前の土壁には、顔を出せる小窓も!(当社の職人さんの横山さんが写真のために顔を出してくれました)

お子様も顔を出したり、奥様がお花を飾られたりと楽しめる小窓です。

ルーズな模様

ルーズ模様のスタンプを入れました。

木立のようなデザイン。

■手造りの物置造りと、帆布の自転車屋根

自転車屋根
物置

左の写真:帆布の自転車置き場の屋根の骨組みです。

帆布の色は、グリーンブルーの色になる予定で、とっても楽しみです。

右の写真:手造りの物置造り

最近人気のオリジナル、ガーデンシェッド(物置小屋)。

このガーデンシェッドは、土壁で屋根はスレート石葺き、扉も木製で、自然素材を使った本格的なもので、庭の素敵な景になります。

ブロックにアンティークレンガの物置の壁は最後に土壁仕上げをする予定です。

今は、スレート石で屋根を葺いています。

西宮の庭工事スタート!!

2011年10月20日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

兵庫県西宮市でお庭工事が始まりました。

以前、外構工事をさせていただいたお客様がお庭のウッドデッキ工事をさせていただき、今度は花壇工事をさせていただいております。

<お庭工事施工前>

施工前

施工前2

施工前のお庭は、ウッドフェンスで囲っていますが、土のままで、外からも少し目線を気にされていました。

また、お庭でバーベキューや団欒を楽しめるようにしたいというのがご希望でした。

<ウッドデッキ工事>

ウッドデッキ工事1

ウッドデッキ工事2

ウッドデッキは、レッドシダーの板張りで、柱は防腐処理したACQ注入材を用いています。

少しでも、日差しを抑えるように、シェードを取り付けました。

<ウッドデッキ横の目隠しも兼ねたデザイン塀工事>

デザイン塀工事1
デザイン塀工事2

ウッドデッキの角に、目隠しも兼ねたデザイン塀を造りました。

建物と同じような白の塗り壁に、白のレンガを入れています。スリットには、オーダーメイドのアイアンをアクセントに入れました。

<花壇工事>

花壇工事1
花壇工事2

ウッドデッキの前に、主な植栽を楽しむところとして、白の大理石のピンコロで花壇を造っていきます。

後ろの土留めは枕木で土留めする予定です。

植栽部分を少しでもかさ上げすることで、草花が触りやすく、お部屋からも見えやすくなります。

こちらの庭の外構をご覧になりたい方はこちらをクリック

川西市でナチュラル外構を施工中

2011年9月25日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌
川西市の外構

完成予想図

レンガ調のおしゃれな洋風の家に合わせて、レンガと石の手造り門柱を造ります。

曲線のアプローチに、玄関前の垣根などでおしゃれな門回りを演出。

既存の石積みを生かして、ナチュラルな外構を造っていきます。

戎子さん
担当の職人さんは、戎子さんです。

■施工前の写真

施工前

施工1 外周ブロック

隣地側ブロックとフェンス
隣地側ブロックとフェンス2

外周の仕切りに、ブロックとネットフェンスを施工しています。窓のサッシの色と合わせてブラック色に。

施工2 ガレージ側ブロック工事

ガレージ側ブロック

ガレージ側は、落ち着いた色の化粧ブロックで施工しています。

施工3 ガレージコンクリート土間打ちと、美しい曲線のアプローチ造り1

駐車場の土間
アプローチ段刻み

アプローチは、錆御影石で、きざんでいます。お庭の中を歩くようなナチュラルなアプローチです。

クラシックなレンガ門柱も積み始めています。巾木は、今はブロックで積んでいますが、その上に、上質な石で仕上げます。

施工4 アプローチの洗い出しの仕上げと門柱

アプローチは、石の段鼻に当社オリジナルの洗い出し仕上げです。

当社の洗い出しは、通常の洗い出しよりナチュラル仕上げ。それは、砂利はもちろんのこと砂を混ぜ、そのため、2日間の工程の手間をかけてしております。

洗い出し

↑上の写真は、1日目の固めている状態

↑上の写真は、その次の日の朝に、洗いの作業をした写真です。

門柱

門柱は、家の壁よりも少しうすめの色で、レンガ積みの手造り門柱。

ここから、石の笠木と巾木をつけていきます。

角材並べ中

玄関のポーチ前は、高さがあるため、安心感のためにも、角材で垣根を作りました。

プランはこちらをクリックしてご覧下さい。
洗い出し2

兵庫県で施工した庭の手入れ~ほっこり和風の庭~

2011年9月8日|カテゴリー「庭づくり・エクステリア施工日誌

7年前に施工したお庭の植木剪定にお伺いしました。

ほっこり和風のお庭で、ご夫婦の癒しのお庭になっています。

ウッドフェンスで目隠しをしているので、プライベートガーデンとして楽しむことができます。

植木
植木はもともと、2階から眺めて楽しめるように植えています。
水の景
水の景が心地良い水音をつくります。